瀬戸市・尾張旭市で摂食障害、強迫性障害の施術をご希望の方へ

  • HOME »
  • 瀬戸市・尾張旭市で摂食障害、強迫性障害の施術をご希望の方へ

炭水化物

摂食障害(拒食、過食)

摂食障害を発症する原因として

・やせ願望

・家族の影響

・人間関係のストレス

・薬の副作用

・脳内の神経伝達物質の分泌異常

などが指摘されています。

特に女性の場合は、やせ願望が強いため、食行動の異常が出やすいと言われています。

しかし、たとえやせ願望が強いとしても、みんなが食行動の異常が出るわけではないと思います。

強迫性障害

強迫性障害は、手の汚れが気になって何度も手を洗わないと気がすまないといった、あまり意味のない行動を繰り返してすることをさします。

強迫性障害の原因は、脳内の神経伝達物質の分泌異常が関係しているとされていますが、はっきりしたことは分かっていないようです。

当院の考え

摂食障害・強迫性障害は上記のようなことが原因ではなく、“気”という体を流れるエネルギーの滞りが関係しています。

“気”の流れの滞りの影響によって、脳内の神経伝達物質の分泌異常が起こり、食行動の異常が出たり、無意味な行動を繰り返したりします。

摂食障害、強迫性障害の処置

病院での処置

・抗うつ剤などによる薬物療法

・認知行動治療やカウンセリング

当院での処置

上記したように、摂食障害、強迫性障害の原因は、“気”の流れの滞りにありますので、当院では、“気”の調整を主に行います。

摂食障害、強迫性障害Q&A

Q.施術はどのようなことをしますか?痛みはありますか?
A.整体の施術というと、一般的には背骨などの骨格の矯正、筋肉の調整などをすることが多いです。

その他、ツボを刺激したり、内臓調整と称してお腹を揉んだりする施術所もあります。

骨格の矯正、筋肉の調整、ツボ刺激、内臓調整などするのは、自律神経の乱れを調整するためだとしています。

確かに、これらの方法も上手に行えば、自律神経の乱れが調整され、症状に変化がみられることもあるでしょう。

しかし、人間も含めて生物は、月の運行の影響を受けていて、心や体に不調が起きることも少なくありません。

例えば、女性の生理は28日周期です。

お産の場合も、陣痛が始まるのは満月の日が多いということです。

その他、ウミガメの産卵時期も、満月の時が多いそうです。

また、満月の日は、交通事故や犯罪が多いという統計もあります。

このような心や体のしくみがあるわけですから、整体施術をする時も、月の運行を考慮して行う必要があります。

当院では、ほかの整体院のように背骨、筋肉を強く押したり体を捻ったりといったことはしませんので、施術による痛みはありません。

Q.施術の後セルフケアをする必要はありますか?
A.他の施術所では、セルフケアを指導している場合もあります。

例えば、ツボ刺激をする施術所ですと、ツボ刺激の仕方を教えて、自宅でもやってもらっているところもあります。

上で書いたように、月の運行が心身に影響を与えていますので、それに合わせて施術をしていく必要がありますので、いくらセルフケアをしても意味はありません。

ご案内

 
施術時間
9:00~12:00
14:00~21:00
施術料金
初回 4500円
2回目以降 3500円
定休日 水曜日
電話 0574-65-4279
住所 岐阜県可児市今496-7
お問い合わせ

PAGETOP
Copyright © 斉藤施療院 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.