関市、美濃加茂市で腱鞘炎がある方お問い合わせください

  • HOME »
  • 関市、美濃加茂市で腱鞘炎がある方お問い合わせください

手

腱鞘炎は改善しにくい?

腱鞘炎は、家事、楽器演奏、テニスなどのスポーツなどで、手首を使いすぎることによって、手の指(ばね指)、手首に痛みが出ることが多いとされていて改善されにくいと言われています。

原因

腱鞘炎の原因は、病院(西洋医学)では、手首、指を動かす筋肉の腱が、腱を包んでいる腱鞘と接触してこすれるため、炎症が起きて痛みが出るからだとされています。

当院の考え

しかし、当院では、痛みのある手首、指には原因はなく他の部分の影響によって症状が出ていると考えています。

その部分は、手首、指の筋肉と関連のある内臓器官です。

そして、関連の内臓器官からの反射によって痛みが出ているわけです。

この反射は、内臓-体性反射と言います。

内臓-体性反射が起きるのは、内臓の機能の低下にあります。

腱鞘炎の対処
腱鞘炎の対処は、一般的に痛みのある手首、指に行われることが多いです。

痛みのある部分に処置することを対症療法と言います。

腱鞘炎がなかなか改善しにくいのは、対症療法を行っているのが原因でしょう。

上で書いたように、痛みの原因は、内臓の機能の低下にありますので、機能を高めていく必要があります。

そして、内臓の機能低下は、“気”の流れが滞っているために起きます。

“気”は、体を流れるエネルギーのことですが、内臓など体の働きに大きな影響を与えるため、滞りを整えていくことが大事です。

ご案内

 
施術時間
9:00~12:00
14:00~21:00
施術料金
初回 4500円
2回目以降 3500円
定休日 水曜日
電話 0574-65-4279
住所 岐阜県可児市今496-7
お問い合わせ

PAGETOP
Copyright © 斉藤施療院 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.