瑞浪市で尿漏れ、腱鞘炎の整体施術をご希望の方へ

  • HOME »
  • 瑞浪市で尿漏れ、腱鞘炎の整体施術をご希望の方へ

樹木

尿漏れ

尿漏れに肥満が関係しているとされています。

肥満だと尿漏れが起きるのは、脂肪で膀胱や尿道などが圧迫されるためだということです。

しかし、尿漏れを起こすのは肥満の人ばかりではありません。

やせた人も尿漏れを起こすことも少なくありません。

ですから、肥満だから尿漏れが起きるという説は、正しくないと考えています。

それから、骨盤底筋のゆるみが原因しているという説もあります。

骨盤底筋のゆるみは、尿漏れに関係はありますが、関節的に関係があるだけで本当の原因ではありません。

尿漏れの原因は、ずばり膀胱の働きが低下していることです。

そして、膀胱の働きが低下しているのは、東洋医学で言われる“気”という体を流れるエネルギーの滞りが関係しています。

尿漏れの対処として、骨盤底筋のトレーニングがあります。

しかし、骨盤底筋のゆるみは直接的な原因ではありませんのでさほどの効果はありません。

尿漏れの大元の原因(一次的な原因)は、“気”の流れの滞りにありますので、“気”の調整をしていくことが重要です。

腱鞘炎(手首の痛み、ばね指)

腱鞘炎は、使いすぎによって、腱が腱鞘(腱は、腱鞘に包まれています)とこすれあって摩擦し炎症が起きて痛みが出るというのが西洋医学の理論です。

処置としては、症状の出ている部分に注射をしたり、手術、テーピング、固定などをします。

こういった処置の方法は、対症療法と言います。

しかし、こういった対症療法では症状は改善しにくいのです。

と言うのは、痛みのある部分には原因が存在しないからです。

原因は、尿漏れのところで書いたように、大元の原因は、“気”の流れの滞りにあります。

“気”の流れが滞ると、内臓の機能が低下し、その影響で手首や指などに症状が出ます。

ですから、腱鞘炎に対する処置も“気”の流れの滞りを整える調整をすれば、症状は改善の方向に向かいます。

ご案内

 
施術時間
9:00~12:00
14:00~21:00
施術料金
初回 4500円
2回目以降 3500円
定休日 水曜日
電話 0574-65-4279
住所 岐阜県可児市今496-7
お問い合わせ

PAGETOP
Copyright © 斉藤施療院 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.