春日井市周辺で腱鞘炎(手首の痛み、ばね指)の施術をご希望の方へ

  • HOME »
  • 春日井市周辺で腱鞘炎(手首の痛み、ばね指)の施術をご希望の方へ

手

腱鞘炎(手首の痛み、ばね指)

腱鞘炎は、手首、手の指にある腱が腱鞘にこすれて炎症が起こり、手首、指の痛みを発症するというものです。

そして、腱が腱鞘に圧迫され炎症が起きるのは、手首、指の使いすぎが原因だとされています。

ドケルバン(手首の腱鞘炎)

手首の親指側にある短母指伸筋と長母指外転筋の腱の腱鞘炎です。

症状は、親指の付け根の手首に痛みと腫れ(はれ)が生じます。

尺側手根伸筋腱鞘炎

手首の小指側にある尺側手根伸筋の腱の腱鞘炎です。

症状は、尺側手根伸筋腱に沿った圧痛や、手首を小指側に曲げると痛みが走ります。

TFCC損傷

TFCC損傷は、三角線維軟骨複合体損傷とも呼ばれます。

TFCC損傷は、ドケルバン、尺側手根伸筋腱鞘炎、ばね指などの腱鞘炎とは違います。

手のひらの小指側にある三角線維軟骨複合体という組織(軟骨、靭帯)の損傷により、手首に痛みが出るとされています。

ばね指

ばね指は、手の指の腱鞘炎で弾発指とも言われます。

症状は、指の付け根の痛み、腫れ、熱感です。

そして、ばね指は、バネ現象というものがあります。

バネ現象は、曲げた指が戻らなくなり、伸ばそうとすると急にカクンと戻ります。

当院の考え

腱鞘炎は、使いすぎで腱に炎症が起きて症状が出るとされます。

しかし、使いすぎは、症状が出るきっかけにすぎません。

本当は、内臓が影響して痛みが出ているのです。

筋肉は、内臓と関連していますが、内臓の機能が低下すると、筋肉に影響が出て緊張が強くなり痛みにつながるのです。

そして、内臓の機能低下は、”気”という体を流れるエネルギーの滞りの影響を受けて起こります。

ですから、当院では”気”の調整を行って、腱鞘炎に対処しております。

ご案内

 
施術時間
9:00~12:00
14:00~21:00
施術料金
初回 4500円
2回目以降 3500円
定休日 水曜日
電話 0574-65-4279
住所 岐阜県可児市今496-7
お問い合わせ

PAGETOP
Copyright © 斉藤施療院 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.