土岐市で肘の痛みでお困りの方へ

  • HOME »
  • 土岐市で肘の痛みでお困りの方へ

テニス

肘の痛み(野球肘、テニス肘、ゴルフ肘)

肘の痛みは、スポーツや仕事、家事労働などで前腕を使いすぎるため、肘の部分の筋肉が影響を受けて症状を発するとされています。

スポーツの場合は、野球、テニス、ゴルフをしている人に多いようです。

その他、加齢も関係しているという説もあります。

加齢によって肘が痛くなるのは、変形性肘関節症が関係していると言われます。

変形性肘関節症は、肘関節の軟骨のすり減り、骨棘(骨にとげができる)によって神経が圧迫されるため痛みが出るとされます。

当院の考え

当院では、スポーツなどによる前腕の使い過ぎや加齢による軟骨のすり減り、骨棘よって神経が圧迫されるため肘の痛みが出るとする説は、正しくないと考えています。

前腕の使い過ぎによって筋肉が疲労して痛みが出た場合、ある程度筋肉を休めれば、筋肉は正常な状態に戻りますから痛みも引いていきます。

また、骨の変形によって神経が圧迫されたとして痛みは出ません。

仮に、骨の変形が痛みの原因だとしたら、24時間365日痛みが出るはずですか、そのようなことは聞いたことがありませんから、この説は間違いだとわかります。

当院では外傷を除いて、肘の痛みのほとんどは、内臓の機能低下が関係していると考えています。

そして、内臓の機能低下は、“気”(体のエネルギー)の滞りが影響しています。

肘の痛みの対処

病院の場合

最初は、消炎鎮痛剤などによる薬物療法、物理療法(マッサージ、電気治療)などによる保存療法が行われます。

そして、保存療法で症状が改善されなかったりした場合、手術が行われます。

他の整体院の場合

・骨格の調整

・ストレッチなどによる筋肉の調整

・テーピング

・アイシング

などが施されます。

当院の場合

上記したように、肘の痛みはほとんどの場合、内臓の機能低下が関係していて、その大元の原因が“気”の滞りにありますので、当院では“気”の調整を主に行います。

尚、骨格矯正、筋肉の調整は、“気”の滞りを整えることが難しいため、改善しにくくなります。

ご案内

 
施術時間
9:00~12:00
14:00~21:00
施術料金
初回 4500円
2回目以降 3500円
定休日 水曜日
電話 0574-65-4279
住所 岐阜県可児市今496-7
お問い合わせ

PAGETOP
Copyright © 斉藤施療院 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.