美濃加茂市、関市でアトピーを早く改善したい方へ

  • HOME »
  • 美濃加茂市、関市でアトピーを早く改善したい方へ

花

アトピー性皮膚炎の病院での標準的な治療は、症状の重症度に合わせてステロイド外服薬を使うのが基本となっています。

ステロイド薬を使えば、たしかに湿疹やかゆみの症状が抑えられることもあるでしょう。

しかし、ステロイドを使ってもなかなか効果が出ないことも少なくありません。

なぜでしょうか?

それは、症状が出ている皮膚の部分にはアトピーの原因が存在しないからです。

西洋医学では、アトピーは、一応アレルギー反応が原因だとされています。

西洋医学では、アトピーは、一応アレルギー反応が原因だとされていますが、当院では、アレルギー反応ではなく、別のところに原因があると考えています。

それは、内蔵機能の低下です。

内蔵機能の低下と言っても、ばくぜんとしているように思えますが、要するにすべての内臓器官の働きが落ちた影響で、湿疹やかゆみの症状が出るわけです。

そして、内臓の機能低下の大元の原因には、”気”という体を流れるエネルギーの滞りがあります。

“気”の滞りという言葉は、西洋医学の病院の治療に慣れ親しんだ人にはピンとこないかもしれませんが、大昔からある鍼や灸による施術は、”気”の滞りを整えることが本来の目的です。

“気”の滞りを整えることによって、内臓の働きが良くなり症状も改善していくわけです。

当院は、鍼やお灸はしませんので、整体施術をすることによって”気”の調整を行っております。

アトピー性皮膚炎Q&A

.アトピーの症状がありますが、肩こりもひどいです。
.アトピー性皮膚炎の症状が出ている人は、肩こりの症状が慢性化している人が少なくありません。

肩こりは、一般的に体のゆがみ、骨のズレ、パソコン作業などによる筋肉疲労などが原因だとされています。

しかし、当院では別の見方をしています。

それは、肩こりもアトピーと同様に、内蔵機能の低下が原因しているのです。

筋肉は、全身に約600ほどありますが、一つひとつ特定の内臓と関連があります。

内臓の機能が低下すると、関連する肩の筋肉に影響が出て緊張が強まり肩こりが出ます。

.整体施術とはどんなことをしますか?
.整体の施術は、一般的には背骨などの骨格の矯正、筋肉の調整をすることが多いです。

上で書いたようにアトピー、肩こりなどの症状は、内蔵機能の低下が原因していますが、骨格の矯正、筋肉の調整では、内蔵機能の低下にはあまり効果的ではないのです。

というのは、骨格の矯正、筋肉の調整は神経に刺激をする方法だからです。

そのため、当院では骨格の矯正、筋肉の調整をせず、”気”の調整を中心にして施術します。

“気”の調整は、気功を想像する人が多いと思いますが、気功は術者のエネルギーを使って施術するため、体調に左右されやすく施術効果にバラつきが出てしまうのです。

そのようなこともあり当院では、気功ではなく手足に触れて体の操作を行って、”気”の調整をします。

ご案内

 
施術時間
9:00~12:00
14:00~21:00
施術料金
初回 4500円
2回目以降 3500円
定休日 水曜日
電話 0574-65-4279
住所 岐阜県可児市今496-7
お問い合わせ

PAGETOP
Copyright © 斉藤施療院 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.