足がつるという経験をされた人は多いと思います。

特に、足ではふくらはぎをつることが多いと思います。

この間、夜寝ている時にふくらはぎがつって目が覚めました。

さっそくふくらはぎがつったのを治すために、ふくらはぎの筋肉のストレッチをしてみたのですが、一向に痛みが取れません。

痛くて我慢ができませんので、とっさに膝を曲げてみたところ何とか痛みが治まりました。

普通、ふくらはぎがつった時は筋肉が縮んで痛みが出るのですが、逆にふくらはぎの筋肉の中で伸びて痛みが出ることもあるようです。

筋肉が縮んで痛みが出た時は、ふくらはぎの筋肉を伸ばすようにすれば痛みは治まります。

やり方は、つま先を膝の方向に反らせばふくらはぎの筋肉を伸ばすことができます。

逆に筋肉が伸ばされて痛みが出た時は、ふくらはぎの筋肉を縮めるようにすれば痛みは治まります。

やり方は、つま先を先ほどと逆の方向に反らすか、膝をめいっぱい曲げれば筋肉を縮めることができます。

ふくらはぎがつった時に、ストレッチ(伸ばす)をしてみても治まらない時は、筋肉を縮めるように、すれば痛みが取れることもあると思いますので一度試してみて下さい。